So-net無料ブログ作成

スーザン・ボイル、空港で錯乱状態!モップをマイクに卑猥な言葉-ロンドン、ヒースロー空港ラウンジで [海外]

夢やぶれて
夢やぶれて

 現地時間12日、大晦日にNHK紅白歌合戦にも出演した、48歳の歌姫スーザン・ボイルがロンドンのヒースロー空港で錯乱状態に陥り、回りにいる人々を驚かせた。目撃者によるとラウンジでくつろいでいたスーザンは、いきなりモップをマイクに見立てて大声で歌いだし、叫んでいたところを警備員によって取り押さえられたという。

 「スーザンは、あきらかに普通ではありませんでした。ラウンジで歌って踊って、ものすごく大きな声で卑猥な言葉を叫んでいました」とスーザンが異常な行動をとっていたことを明かした。

 取り押さえられたスーザンは空港スタッフの介護によって正気を取り戻したようだ。ブリティッシュ・エアウェイズのスポークスマンは「ブリティッシュ・エアウェイズのラウンジで彼女は錯乱しており、落ち着いていただくようにいたしました」と事実を認めている。

 正気を取り戻したスーザンは、その後、何事もなかったかのようにオプラ・ウィンフリーのトークショーに出演するためアメリカに飛び立って行った。スーザンは昨年もイギリスのテレビ番組の歌唱コンテスト番組で優勝を逃した後、周りの人に水をかけたり、大声で叫んだりと錯乱状態になり警察に保護されており、その後一時入院している。

時々異次元に行っちゃうのか?違う人格がでてくるのか?
そんな、狭間にいつからあのピュアな歌声がうまれるのか?な?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

■簡単検索

★  素敵なモノ見つかるかも? 気軽に商品検索  ★

★  素敵な旅行をお探しですか? 気軽にトラベル検索  ★
SEO対策済みテンプレート SEO済みテンプレート
My Yahoo!に追加 Add to Google
  • seo
  • 無料SEO
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。